海外(欧州)さっかー中心(+たまにF1)のみーはーぶろぐです。姉妹で更新中☆姉はユーべ&アッズーリ&ヤルノ、妹はローマ&アルヘン&ジェンソン応援してます。近頃更新サボり気味ですいませんm(_ _;)m


by sakananokandume
カレンダー

<   2005年 11月 ( 82 )   > この月の画像一覧

マルチェッロ・リッピは理性的な人間だが、「夢を見るのが好きだ」と語った。「われわれはブラジルを倒すチームになれるかもしれない」と。

More
[PR]
by sakananokandume | 2005-11-18 17:21 | アズーリ
ミランはバラックにもロナウドにもローレンにも興味は持っていない。アドリアーノ・ガッリアーニの言葉である。代表取締役のガッリアーニはミランの公式サイト上にコメントを掲載し、クラブの立場を正式に明らかにした。

「バラックは素晴らしい選手だが、ミランは彼に興味を持ってはいない。彼の得意とするポジションにはカカとルイ・コスタがおり、われわれは2人を全面的に信頼している」

 ミヒャエル・バラックはシーズン終了後に移籍金ゼロでバイエルン・ミュンヘンを退団する。すでにレアル・マドリーと大筋での合意に達したと見られているが、チェルシーやマンチェスター・ユナイテッドも獲得を争っている。

スポーツナビより

結論は1月になるということらしいですが・・・。詳しくはこちらをご覧ください。
[PR]
by sakananokandume | 2005-11-18 17:13 | 移籍のうわさ

魔法が使えたら・・・

テレビを見ていたら、イギリスのバンドoasisの兄弟二人が出ていて、
「魔法が使えたら何をしますか?」
って質問に答えていたのですが、弟リアムが
「オールド・トラフォードを選手ごと消す」
なんて言ってました(笑)
そういえば彼はマンチェスター・シティのファンでしたっけね?確か。

私(姉)が魔法を使えるなら、観たい試合は全部生で観ます。
それから、週末だけカルチャトーレになります。もちろん白黒の
ユニを着て。
意外と普通ですか?(笑)
[PR]
by sakananokandume | 2005-11-18 00:14 | つぶやき
FIFAのブラッター会長は、W杯大会予選プレーオフのトルコ対スイスの試合後、
ロッカールームへの通路で両チームの乱闘が発生した問題で、トルコに制裁を
科す方針を示しました。
スイスのDFグリヒティンクが頭を殴られ、現在はイスタンブールの病院に運び
込まれたのですが、争いを始めたのはトルコのアルパイとスイスのシュトレラーの
ようだとか。また、トルコ代表テリム監督の補佐を務めるオズディレクも殴られたと
みられています。

ブラッター会長は記者会見で「制裁は単なる警告から、次の国際大会から除外される
ケースまである」と発言。FIFAは規律委員会でこの問題の調査を開始し、12月9日
までに制裁の結論を出す方針を固めました。
これに先立ち、同会長はスイスのラジオ局の取材に応じ、トルコに対しての厳しい
制裁として、2010年W杯の出場停止もあり得るとの姿勢を示しました。

厳しい措置も取られる可能性があるようですね。

本大会出場を逃して大変だった国といえば、カメルーンも・・・
[PR]
by sakananokandume | 2005-11-17 23:44 | FIFAワールドカップ
e0067658_2331380.jpgバレンシアのイタリア人FWマルコ・ディ・バイオは14日、次の移籍市場を機にバレンシアを離れたいという意向があることを否定した。
ダビド・ビジャの加入によりレギュラーから外されているディ・バイオは、「プレーへの意欲はある。毎週練習しても、チームの一員になれないのはつらい。それでも、ここを離れたいとは思っていないよ」と『マルカ』誌上で語った。
しかし、クライフェルトとミスタの復帰で、チーム内のポジション争いは一層激しさを増すことになりそうだ。

スポーツナビより

ディ・バイオ好きなんで↓の記事にはまとめずに単独に書いてしまいました(*ノノ)
今のバレンシアではレギュラーになるのは難しそうですが、頑張ってもらいたいです。
スペインに移籍した頃、ほんと満足気でしたし。(ユーヴェが嫌すぎただけ?!)
もっと活躍できるチームに移ってほしいと思うこともありますが、本人の思うように
頑張ってほしいです!

がん(∩゚∀゚)∩ばれ~!ディ・バイオ

マルカより追加
「プレーできていない他のメンバーと同じように、僕だって辛い。毎週、プレーしたいと思っているのに、招集リストからも外れているし、これでは練習で一定のレベルを保つのが難しい。でも今は1月での移籍を考えていない。それよりチームのことを第一に考えている」
チームについては「昨シーズンとは違った状況にある。昨シーズンはラニエリが到着して新しいチームになった。そしてタイトルを勝ち取った後だったことでチームには勝利に対する飢えがなかった。でも今シーズンは違う。今のチームは一昨シーズンまでのバレンシアに戻ろうとしている」と、前向きなコメント。
「自分ではもうこれ以上、どうしようもない。これまでもチームのフォワード全員がケガの無い状態にあるときは、いつも僕がリストから外れてきたからね。まあ、カディス戦ではとりあえず遠征メンバーに入れることを祈っているよ」と寂しげに語っている

な、泣きそう。゚(゚ノД`゚)゚。
[PR]
by sakananokandume | 2005-11-17 23:26 | リーガエスパニョーラ

まとめて移籍情報

●バイエルン・ミュンヘンは、ミヒャエル・バラックに提示したオファーを正式に取り下げたが、バラック自身は、ワールドカップ後のことについては、まだいかなる可能性も残っていると考えている。
「僕は単にオファーをじっくりと検討したいだけなんだ……。バイエルンに背を向けたわけでは決してないし、次のシーズンもバイエルンに残る可能性は依然としてある」
バラックはミュンヘンの新聞に、このようなコメントを寄せている。レアル・マドリーとマンチェスター・ユナイテッドからアプローチを受けているバラックのバイエルンとの契約は、2006年6月に終了する。→バラック関連記事

●ドイツのマスコミ、とりわけ『ビルト』誌は、バイエルン・ミュンヘンのウィリー・サニョルが、2006年ワールドカップ終了後の来季、ユベントスでプレーすることになるかもしれないと報じている。
昨夏のクロアチア人選手、ロベルト・コバチと同じパターンだ。『ビルト』誌はまた、移籍金は2000万ユーロ(約27億8000万円)とも見積もっている。

●リバプールに所属するポーランド人GKイェルジー・デュデクの代理人は、ポルトガルの日刊紙『オ・ジョゴ』の取材に応じ、昨シーズンのチャンピオンズリーグでミランを倒して一躍リバプールのヒーローとなったデュデクが、ポルトガルチャンピオンのベンフィカでプレーする可能性があることを明らかにした。
ベンフィカの現在の監督、ロナルド・クーマンは、フェイエノールトでかつてデュデクと一緒にプレーしたことがある。

●ストラスブールにテスト入団していた元ドイツ代表選手のフレディ・ボビッチは、結局加入を認められなかった。
「ボビッチのプレースタイルはミカエル・パジに似過ぎている。求めているのは、もっと深いところまで目の届く選手だ」と、ジャッキー・ドゥゲペルー監督は公式サイトで述べている。

以上スポーツナビより
[PR]
by sakananokandume | 2005-11-17 23:00 | 移籍のうわさ
サッカーの国際親善試合は16日、各地で行われ、来年のワールドカップ(W杯)ドイツ大会出場国同士の対戦では、イタリアとコートジボワールが1-1で引き分けた。コートジボワールがドログバの得点で先制し、イタリアが終盤追い付いた。

スポーツナビより

アズーリの得点者はディアーナでした。後半ロスタイムに入れた2点目は
認められませんでした。
[PR]
by sakananokandume | 2005-11-17 22:52 | アズーリ

本大会出場国が決定!

いよいよ32カ国が出揃いました。出場国は以下の通りです。

More
[PR]
by sakananokandume | 2005-11-17 22:48 | FIFAワールドカップ

セードルフ宅に強盗!

e0067658_2235305.jpgミランのオランダ人MFクラレンス・セードルフ選手の家に強盗が入った。事件は先週木曜日の夜に起こったが、これまで明らかにされていなかった。

ミラノ郊外の西側、ロベッコ・スル・ナビッリョにあるセードルフ宅に押し入ったのはナイフを持った3人のスラブ系の男だったようだ。セードルフ本人のほかに夫人と3歳の娘、それに家政婦が在宅していた。

被害額は大きい。セードルフは約10万ユーロ(約1390万円)相当の現金と宝石を強盗団に手渡した。3人はその後一切の暴力を振るうことなく立ち去った。

スポーツナビより

誰もケガなどしなかったことが不幸中の幸いですね・・・。
しかし、サッカー選手は狙われるのかな・・・?ベロンもチェルシー時代に強盗に
入られてましたよね。
[PR]
by sakananokandume | 2005-11-17 22:36 | その他サッカーねた
e0067658_22182969.jpgスウェーデンサッカー協会はズラタン・イブラヒモビッチ(24才/ユベントス)を2005年の年間最優秀選手として表彰した。昨年はバルセロナのヘンリク・ラーションが受賞。これでイブラヒモビッチはグンナー・ノルダールやニルス・リードホルムといった伝説的な選手たちの系譜に名を連ねた。

本人はチームの都合で表彰式に出席できなかったが、次のようにコメントしている。
「この賞をとても名誉に思っている。これからの僕の責務は、今までどおり必死に頑張ってこの道を進み続けていくことだ」

スポーツナビより

おめでとう♪
宝くじで買いたい気持ちも分かる?!
[PR]
by sakananokandume | 2005-11-17 22:27 | その他サッカーねた