海外(欧州)さっかー中心(+たまにF1)のみーはーぶろぐです。姉妹で更新中☆姉はユーべ&アッズーリ&ヤルノ、妹はローマ&アルヘン&ジェンソン応援してます。近頃更新サボり気味ですいませんm(_ _;)m


by sakananokandume
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:F1( 54 )

表彰者コメント

フェルナンド アロンソ
「チームにとってファンタスティックなシーズンだったと思うし、
コンストラクターズタイトルを獲得したことでシャーシ面でも
エンジン面でもファンタスティックだったことが証明された。
タイトルは決定的ではなかったけど、来季へ向けて後押しになるよ」

「ちょっとオーバーステアだったんだ。昨日の予選でも僕らのポテンシャルを
示したし、週末を通してずっと良かった。キミをかなり引き離すことができたから
最後は楽にいけた」

「ボクらにとっては1年を通して素晴らしいシーズンだったし、ボクらは最近
ペースを上げてきていたから、もう少しレースがあってもマクラーレンを倒すことが
できることをここで示せたと思う」

「キミと戦うことによるプレッシャーについては、お互いに尊敬している間柄だから、
彼と戦うことはボクにとって良いものだったよ。シーズン終盤にはボクらも速くなって
きたから、来シーズンへ向けて自信を持つことができるよ」

キミ ライコネン
「クルマは十分に速くなくて、クルマは徐々によくなっていったけど、最終的には
もう手遅れだった。ルノーは強力だったし、来年再びチャレンジするよ」

「次のラップに通ったときに見たからファン パブロに起こったことは分かっていたし、
彼にとっては不運だったと思う」

「最後、速くなってきたときにはもはやアロンソはかなり先にいっていて、ボクにできる
ことはもうなかった」

ラルフ シューマッハ
「難しい週末だった。でも、セーフティーカーで状況が好転したね。チームは
素晴らしい仕事をしたし、彼らの仕事が報われたと思うよ」

「セーフティーカーの後はフェルナンドの方が重い燃料だったために、彼に
ついていくことができた。だから後方に対してギャップを広げることができたのが
良かったね」

F1Racing.jpより
[PR]
by sakananokandume | 2005-10-16 19:01 | F1
2005年FIA F1世界選手権シリーズ最終戦、上海インターナショナルサーキット
での中国GPはいよいよ決勝日を迎えた。スタート前のインストレーションラップで
ミハエル シューマッハとクリスチャン アルバースが接触するアクシデントが発生
する中、気温25℃、路面温度27℃、ドライコンディションでスタートの瞬間を迎え
ようとしている。

More
[PR]
by sakananokandume | 2005-10-16 18:48 | F1
BARサードドライバーのアンソニー デビッドソンが今週末の
中国GPにおいてBARホンダチームでドライブするために
スタンバイしているという情報が入ってきている。
これは、チームが日本GPで失望の結果に終わった
佐藤 琢磨に代わって、デビッドソンを起用するのでは
ないかという情報によるものである。

その情報によると、BARとホンダの首脳陣は佐藤の悲惨な
鈴鹿でのドライビングに対して不満を持っているという。
佐藤はスパにおいてミハエル シューマッハへの“突撃”で
ペナルティを受け、さらに日本GPでヤルノ トゥルーリをリタイアに
追いやって失格処分となっている。

一方、デビッドソンは来季のレースシート獲得へ向けて懸命に
売り込みを行なっているが、話し合いを行なっているジョーダンや
新しい11チーム目ともまだ契約に漕ぎつける状況にはなっていないようだ。

デビッドソンは月曜日にタイムズ紙に対して、「これほど準備が
整っていたことはこれまでにないよ。問題は人々がボクにレースが
できるということを疑っていることなんだ。シーズンが終わる前に最後の
チャンスを得ることを本当に望んでいるよ」と、コメントしている。

おいおい、琢磨選手大丈夫なの??
鈴鹿ではやっぱりプレッシャーとかいろいろあったのかな・・・
[PR]
by sakananokandume | 2005-10-11 23:24 | F1

日本GP

決勝は晴天にめぐまれ、すごく暑かったです。
レース前にある、選手がコースを回るパレードみたいなの、
楽しみにしてたんですが、陣取った場所が悪かったのか私の
身長の低さが悪かったのか、ほとんど見えず…。゚(゚´Д`゚)゚。
ヤルノが見たかったのにーーー。唯一顔が見えたのは
カーティケヤンでした。彼も好きだから嬉しかったですけど…。
思わず飛び跳ねてしまった…。琢磨選手は後姿が見えました。
やっぱりすごい拍手だった。

フォーメーションラップ後、ヤルノがピットに戻ったときは
かなり焦りました。走らなかったらどうしようって。
結局ピットスタートを選択したようです。
レースは1周目からアクシデント続きでした。
いきなり琢磨選手がコースアウトしてるし(;´Д`)そのときは
分かりませんでしたが、バリチェロと接触したみたいです。
さらに130Rのところでレッドブルの人がコースアウト。
さらに最終コーナーの立ち上がりでモントーヤがクラッシュ。
結構近いとこにいたので、砂煙とかがすごくてビックリ。何事かと
思いました。リアが吹っ飛んでいたもよう。でもモンちゃん無事で何より。
ビルヌーブと接触したんですかね??モントーヤとの接触で完走タイムに
25秒加算するペナルティをもらったらしいです。

でもこれでセーフティーカーが入って、琢磨選手は助けられたかなって
思ったけど・・・。

セーフティーカー撤収でレース再開後、琢磨選手に突っ込まれヤルノが
クラッシュ!!

ほんと、ショックで倒れるかと思いました…。←大袈裟
でもほんとかなりテンション↓。ヤルノがもう走らないんだもん…。
しかも、相手が琢磨選手。どちらも応援してただけにショックでした。
ペナルティもらうかも・・・って思ってたら、やっぱり順位取り消し処分と
なってましたね…。
シケインのあたりに取り残されたヤルノのマシンがレース中ずっと
見えてて、悲しかったデス(ノД`゜)やっと見れたと思ったヤルノの
姿は、悔しそうに去っていく後姿でした・・・。

気をとりなおして・・・。
ミハエルが順位を上げて、アロンソ、キミと争ってたのが面白かった
かなぁ。アロンソがミハエルをパスしたところとか、コーフン!
そしてなんと言っても、ラスト1周でフィジコをパスしたキミの走り。
フィジコをずっとアロンソだと思って見てたたんですが・・・汗

結局表彰台はいつもと変わらないメンバーになったような・・・。
日本勢は予選で好調だったのに残念でした。バトンも結局5位
だったし。ピットストップでトラブルがあったようですね。

ピットと言えば、アルバースのマシンがピットで炎上していたらしい・・・
知りませんでした。大事にならずに消火できてよかったですね。
もう十分大事ですが・・・。

しかし、マクラーレン、ルノーはやっばり強いと思いました。
コンストラクターズのチャンピオン決定は最終戦の上海に
持ち越しと2なりましたが。

リザルト
1 K・ライコネン マクラーレン
2 G・フィジケラ ルノー
3 F・アロンソ ルノー
4 M・ウェーバー ウィリアムズ
5 J・バトン BAR
6 D・クルサード レッドブル
7 M・シューマッハ フェラーリ
8 R・シューマッハ トヨタ
9 C・クリエン レッドブル
10 F・マッサ ザウバー
11 J・ヴィルヌーヴ ザウバー
12 R・バリチェロ フェラーリ
13 佐藤 琢磨 BAR
14 T・モンテイロ ジョーダン
15 R・ドーンボス ミナルディ
16 N・カーティケヤン ジョーダン
17 C・アルバース ミナルディ
Did not finish
18 J・トゥルーリ トヨタ
19 A・ピッツォニア ウィリアムズ
20 J・P・モントーヤ マクラーレン
[PR]
by sakananokandume | 2005-10-10 21:07 | F1

日本GP公式予選終了

とりあえず予選が終わって思ったことなど。順位等は正確じゃないかもです。すいません汗
スタート時は晴れてましたが、後半(琢磨選手の走行のあたり?)から雨が
かなり降ってきて、ルノーやマクラーレンには災難でした。キミはもう完全に
クルージングだったし。彼は10番グリッド降格のペナルティもすでにあったし。
そんな中モントーヤは多分全開で走ってましたけど。モンちゃんいいすね(´∇`)
まぁ結局最後ダメだったんですが…。
コンストラクターズ争いをしてるとこでは、フィジコがポイント狙えるとこに
つけてたかな?ポールはトヨタ!ラルフでしたぁ。ホームGPでこれは嬉しいですね!
ホンダもバトンが2番手で琢磨選手は5番手だったかなぁ?
フェラーリは雨のせいもあり後ろの方でした。
そんな中ヤルノのスピンはショックすぎました…。一気にテンション↓↓に
なってしまいました。琢磨選手の走りで回復したけど…。
琢磨選手は日本人としてもちろんだけど、カーティケヤンもアジア人として応援
したい気分にますますなりました~。
やっぱり間近に見てるとすごいです。かなり感動します。
あんなに速いマシンが走ってて操縦してるドライバーがいて…。
ヤルノは残念だったけど、決勝楽しみです。
[PR]
by sakananokandume | 2005-10-08 15:23 | F1

ヤルノスピン

あー、ショック…
[PR]
by sakananokandume | 2005-10-08 13:36 | F1

琢磨コメント

佐藤 琢磨は06年のF1グリッドに自分がいることを予想している。
BARホンダの来季ドライバーズシートを失った佐藤だが、
“ミステリアス”なホンダBチームからオファーを受けており、
さらには他にも選択肢があることを明らかにしている。

「多くを語ることはできません。このオファーにはもちろん興奮しています。
新しいチームであろうと、すでにあるチームであろうと、2006年にレースを
していることを期待しています。ですから、このような素晴らしいチャンスを持ち、
さらに選択肢があるというのは、とてもエキサイティングな情報だと思います」

「BARホンダに留まることができないのは残念ですが、今はもっと扉が
開かれた状況ですし、自分自身の将来を発展させていくことができますからね」

F1 Racing.jp2005より
[PR]
by sakananokandume | 2005-10-08 00:15 | F1
琢磨選手がF1新規参入を目指す新チームに移籍する可能性があるらしいです!
F1参戦11番目の新チームとなるわけですが、参入が決まればホンダがエンジンを
供給する予定だそう。で、琢磨選手はそのチームからすでにオファーを受けている
そうなのです。
実現すれば来期もホンダエンジンすね!鈴鹿の前に発表と言ってましたから、
もうすぐはっきりしたことが分かるのかな?楽しみですね。
[PR]
by sakananokandume | 2005-10-04 19:16 | F1

ホンダ、BARを買収

ホンダはフォーミュラ1ワールドチャンピオンシップに勝利するため、
BARホンダF1チームの株式を100%保有するという決定を発表にした。

more
[PR]
by sakananokandume | 2005-10-04 19:09 | F1
フェラーリテクニカルディレクターのロス ブラウンは、多くの資金を
投入しようとしているトヨタに対して警告を投げかけている。
これまで最大の資金力を持っていたフェラーリだが、いまやトヨタに
凌駕されようとしている。

トヨタが新たに2つ目の風洞を建設しようとしていることについて、
ブラウンは約62億円の費用がかかるだろうとコメントした。
「彼らのことを批判しているわけではないが、F1においては
エンジニアリングやドライビングではなく、資金の争いになって
しまわないように注意しなければならない。トヨタがF1のチェルシーに
ならないことを願っている」

F1Racing.jp 2005


サッカーねたとうまくからんでたのでとりあげてみましたw
スポーツとお金は切っても切り離せない関係なんだなぁ、と
思ってみたりしました。
[PR]
by sakananokandume | 2005-09-29 20:35 | F1