海外(欧州)さっかー中心(+たまにF1)のみーはーぶろぐです。姉妹で更新中☆姉はユーべ&アッズーリ&ヤルノ、妹はローマ&アルヘン&ジェンソン応援してます。近頃更新サボり気味ですいませんm(_ _;)m


by sakananokandume
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:移籍のうわさ( 53 )

やっぱり大量放出は避けられないようですね。

・マドリー⇒カンナバーロ、ザンブロッタ、エメルソン
・バルサ⇒テュラム
・バレンシア⇒ヴィエラ、カモラネージ
・チェルシー⇒カンナバーロ、ザンブロッタ
・アーセナル⇒トレセゲ、ブッフォン、ヴィエラ
・インテル⇒トレセゲ、カモラネージ
・バイエルン⇒ブッフォン

などなど。狙われております(^_^;)

マドリーはカペッロがいますからねぇ。
カンナバーロなんかは、期限付きでマドリーに移籍するのでは、なんて話も
出ていたけど、一方でアブラモビッチと接触しているとかなんとか。
まーどっちにしても出て行くんでしょうな・・・。
ユーヴェの新監督に就任したデシャンは、引き留めたい選手として彼の名を
挙げていましたが。

e0067658_15333633.jpgちなみにデシャン監督は94年から99年までユーヴェでプレーし、チャンピオンズリーグ優勝も果たした名選手。98年W杯でフランスを初優勝に導いたキャプテンでもあります。

会見では・・・

「ユベントスに選ばれたことをとても誇りに思っている。仕事に取り組む姿勢や熱意は、選手時代と変わっていない。道が険しくなればなるほど、その障害を乗り越えようという気持ちがわいてくる」

“サッカー不正疑惑”の判決について
「現時点ではまだ、どこからスタートすることになるのか分からない。だが、イタリア国内だけでなくヨーロッパ全体で大きな意味を持つこのユニホームの名誉を汚さないようにすることは、チーム全員の義務だ。
 フランスから状況を見守っていたが、どんな問題でもメディアに乗せられると存在が大きくなり過ぎてしまう。悲しいのは、これはサッカーそのものの敗北だということだ。誰も、ここまで重い判決は予想していなかった。私が最初に感じたのは、落胆と悲しみだった。会長やクラブの人々も、怒りと悔しさをあらわにしていた」

「たとえ30ポイントのペナルティーがあろうとも、できるだけ早くユベントスを本来の位置に引き上げられるよう頑張るつもりだ」

などなど勇気づけられるお言葉。まぁほんっとに大変になるのは誰もが分かっている
ことではありますが、頑張ってもらいたいです。

さらに、やっぱり嬉しいというかアッズーリ優勝並みに感動したのは、

アレの残留表明!!

デシャン監督はこのことについて、
 
「選手たちに関しては1人ずつ状態を確認していく。デルピエロとは話をしたが、『人生を懸けた選択をした』と言っていた。彼は残留すると思っている。チームを象徴する存在であり、チームに強い愛着を持っている選手だ。 ネドベドに関しても同じことが言える。・・・」

二人は処分発表前から残留を表明していましたが、処分が出てこういう厳しい
状況では心変わりしちゃうんでは・・・と心配でもありました。
でも、改めて聞くとほんとに嬉しいです。
[PR]
by sakananokandume | 2006-07-16 15:49 | 移籍のうわさ
アイマールにサラゴサ移籍の可能性が浮上してるんだとか。しかもレンタルで。
先週には代理人からバレンシアに「アイマールの今季限りでの退団希望」の旨が伝えられたそうです。
そういえばサラゴサといえばダレッサンドロ加入も決まったし、ミリート兄弟もいてちょっとアルヘン濃度高いですね。これならアイマールもなじむのにそんなに苦労しなさそうかもー。
管理人的には、最初は「え、サラゴサかー・・。」とか思ってましたけど(汗)ダレッサンドロがいるんだったら別にサラゴサでもいい気がしてきました。
[PR]
by sakananokandume | 2006-06-13 18:18 | 移籍のうわさ

あいまーる

モリエンテスがバレンシアに移籍したことで、アイマールが出されるかも知れないらしいですねー。もし来季、出場機会がほとんど無くなってしまうんだったら、移籍した方がいいかも知れないですけど・・。
移籍先にはA・マドリーが噂に上がってるんだとか。一時期ビジャレアル行くかもって噂もありましたね~。どうなったんだろー。
どうなるんですかね~・・・。。
e0067658_23241939.jpg

[PR]
by sakananokandume | 2006-05-28 23:25 | 移籍のうわさ
「移籍したいという意思をACミランが尊重してくれる事を願う。アンチェロッティ監督やクラブとの関係など理由ではない。まして金銭面などもってのほか。サポーターが送ってくれた数々のメッセージを読むと今回の結論は非常に辛い。今回の決断に妻は関係ない。我々2人が話し合って家族の将来の為に出した結論だ。自分は英語が話せず、妻(アメリカ人)はウクライナ語が話せない。現在我々夫婦の共通語はイタリア語だが、子供達が理解するのが英語のみなので。自分の要求に対してガリアーニ(ACミラン副会長)、ベルルスコーニ(同クラブオーナー)が耳を傾けてくれた事に大変感謝している。この決断は今後の人生の為に重要だった。ACミランの様な素晴らしいクラブに巡り会うのは難しい。この選択が家族にとって最善であると願っている」

とのこと。まぁ、今カルチョ界はごたごたしていますから、それも影響したのかなと思ったりもして…。しかし、シェバは英語話せなくて子供は英語しか分かんないって、会話は弾んでるんでしょうか??←余計な心配 
移籍市場真っ最中でいろいろな大物の移籍もありますが、突然こういう話が出るとかなりびっくりっていうかショックかも…。まぁ、移籍前にいろいろ出てくる噂とか選手のコメントとかはあんまり信用できなかったりするけど、シェバはミランに残りたいって言ってたのになぁ…。やっぱり、ミランにも不正疑惑が出たりしてるけど、それも関係してるんじゃ…とか思ってしまうかも~(>_<)
でも、とにかくイングランドで頑張ってほしいですね。モウリーニョはずっとシェバ欲しがってたし、きっとうまくプレーさせてくれることでしょう…。
[PR]
by sakananokandume | 2006-05-27 23:11 | 移籍のうわさ

最近の移籍

モロさん(もりえんてす)
年俸が高いとかで本当に来るかどうか微妙な感じでしたけど、これではれて(?)アイマールとチームメイトになりましたねー。モロがバレンシアって、何か不思議な感じがします。頑張れモロ!!

ぴれす
ビジャレアルに移籍しましたー。こっちはリケルメとかとチームメイトになりましたね。実はぴれす応援してます。
[PR]
by sakananokandume | 2006-05-26 16:57 | 移籍のうわさ
バラックはチェルシーと3年契約で合意したそうです。
インテルやらレアルやら言われてましたけど、チェルシーに決まったみたいですね。
チェルシーはシェフチェンコも狙ってるんだとか。シェフチェンコもミランを出て
イギリスに行きたいって言ってるし。
あとモウリーニョが、クレスポがイタリアに帰りたいって言ってるんだったら、帰ってもいいよ、みたいなこと言ってました。
どうなるんですかね。。クレスポはイタリア帰っておいで~!!
[PR]
by sakananokandume | 2006-05-15 23:09 | 移籍のうわさ

ミッコリ買い取ります!

ベンフィカがミッコリ買い取りの準備中のようです。買い取り金500万ユーロ(約7億1000万円)を支払う準備ができたとのこと。これでついに完全移籍ですかね~。ミッコリがポルトガルに行ってしまってから、あんまり見ることができなくなり(ポルトガルのサッカー全く見てないもので…)、少し寂しい気もしますが、活躍してくれるんならどこでもいーです。最近はパレルモも獲得を狙っていたようですが、もうイタリアにはしばらく戻ってこなさそうだなぁ。
ミッコリがんヾ(@^▽^@)ノばれー!!


e0067658_0341236.jpg
              ステキなTシャツをお召しのミッコリさん
[PR]
by sakananokandume | 2006-05-01 00:35 | 移籍のうわさ

ポウルセンがミラン移籍

なーんと、あのポウルセンがミランに移籍するのですねー。ちょっとびっくり。

ポールセンに対するミランの最初のコンタクトは2月上旬のことだったが、実はこのときすでにスペインのビジャレアルが交渉を進めており、3月10日までにはサインをする手はずになっていた。今季CLで快進撃を続けてきた同クラブでは、折しも今季ユベントスからレンタル移籍しているMFタッキナルディの契約延長見直しが重なり、交渉は硬直化。そこへミランが横やりをいれ、ポールセンが翻意した場合に払うことになっていた違約金を支払うことで急遽両クラブ間の合意に達したのだ。中盤でダイナミックに働くポールセンが獲得できるとなれば、ミランにとって違約金の85万ユーロなどタダ同然。違約金は正式にはポールセンが支払うことになっているが、その金はまちがいなくミランの金庫からのものだ。 Livedoorスポーツ

ガットゥーゾとうまくやれるかなぁ?(笑)能力は高い選手だと思うので、うまくいけばかなりの戦力になるのでは?
[PR]
by sakananokandume | 2006-04-01 01:19 | 移籍のうわさ

まとめて移籍のうわさ

■なんとシェバがチェルシーと合意したというニュースが。W杯後に移籍するという話なのですが。
週給11万ポンド(約2200万円)、4年間で報酬総額3800万ユーロ(約54億3000万円)、移籍金は5000万ユーロ(約71億円)だとか。シェバは否定してるようですが。う~ん、チェルシーは前々から欲しがっていたけど、どうなんでしょうね。
チェルシーからはクレスポやドログバがミランへ行く可能性もあるとか。確かにクレスポは戻ってきそうな気もしますけどね…。チェルシーへはバラックも行くという話が出てるし、A・コールも欲しがってるとか。

■ビジャレアルはピレスを欲しがっているもよう。ピレスはイングランド以外でプレーしたがっているらしく、アーセナルとの契約延長を断ったとみられているそうです。ピレスには他にもビッグクラブからオファー来てるみたいですけどね。もしかして、ピレス、アンリともども出て行く…なんてことにはならないかなぁ…?

■さらにビジャレアル、タッキナルディにミランをはじめオファーがたくさん来てるらしいのですが、ビジャレアル側はひきとめたいらしく、契約延長の話し合いをしているそうです。
個人的には、イタリアに戻ってきてくれてもいいかなぁ~。

■マドリーはルーニーを第一の補強候補として欲しがっているらしい。またフォワード?って感じもしないでもないですが…。さらに、フィーゴがマドリーを批判してるんですが、その中でC・ロナウドを獲るように薦めてるとか。まぁユナイテッドが二人とも出すとは思えないですけど。どーなるか分かりません。
[PR]
by sakananokandume | 2006-04-01 01:12 | 移籍のうわさ
ミヒャエル・バラックは来季のプレミアリーグの主役の1人になりそうだ。
バラックはドイツ王者バイエルン・ミュンヘンでのプレーを終え、ワールド
カップで活躍した後、イングランドに渡りたいと考えている。
「リーガ・エスパニョーラよりはプレミアリーグの方が気に入っている。
僕は力強いタイプの選手で、プレミアリーグにうまく適応できると思う」と
『skysports.com』はバラックの言葉を伝えている。
さらにバラックはこう続けた。
「ロイ・キーンやパトリック・ビエイラといった選手たちはイングランドでプレー
して伝説的な存在になった。彼らのプレースタイルは好きだし、自分もそれに
似ていると思う」
バラックがロマン・アブラモビッチのチェルシーに移るのは、事実上確実に
なったと思われる。


今度こそ決まり?ビッグネームの移籍なので、色々噂とかが出るのは
分かりますが、マドリーだのインテルだのバルサだのユーべだのミランだの
チェルシーだのユナイテッドだの…いろんなとこと噂になりましたなぁ(笑)
本人はスペインに行きたがってるとか、子供の名前もスペイン風だとか、
いろいろ言われてたけど(笑)
でもランパードとバラックの中盤はかなり見てみたいかも…。
[PR]
by sakananokandume | 2006-03-25 00:34 | 移籍のうわさ