海外(欧州)さっかー中心(+たまにF1)のみーはーぶろぐです。姉妹で更新中☆姉はユーべ&アッズーリ&ヤルノ、妹はローマ&アルヘン&ジェンソン応援してます。近頃更新サボり気味ですいませんm(_ _;)m


by sakananokandume
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:その他サッカーねた( 97 )

カンナバーロとフェラーラが交通安全のキャンペーンに漫画で登場している
そうです。バイク利用者のマナーアップのためのもので、特にヘルメット着用率の
低いイタリア南部に対するアピールということから、ナポリ出身の二人が選ばれた
とか。

ジーンズにTシャツのラフ姿にヘルメットを着用した2人が
「IL CASCO TI SALVA LA VITA.METTITELO (BENE) 
IN TESTA!(ヘルメットがあなたの人生を救う。しっかりと頭に着用しよう!)」
と安全を訴えた内容。


だそうです。漫画ってことなので、ここのイラストみたいな感じなんですかね?
しかし、カンナバーロはヘルメット似合いそうだなぁ。
[PR]
by sakananokandume | 2006-03-24 01:14 | その他サッカーねた

まとめてたんじょうび

e0067658_23405453.jpge0067658_23592668.jpg


e0067658_23595111.jpg19日でネスタは30歳になりました~。三十路になってもやっぱりかっこいーですな。次の日の20日はトーレスの誕生日でした。22歳になりました。この写真は妹のお気に入りです。そして21日はロニーの誕生日でした。26歳になりました~。大物の誕生日が続いておりますなぁ。
みんなハッピーバースデ~(o^▽^o)♪♪
[PR]
by sakananokandume | 2006-03-23 00:13 | その他サッカーねた
 イタリアでトトカルチョ(サッカーくじ)を発案したマッシモ・デラ・ペルゴラ氏が12日、ミラノで死去した。93歳だった。同氏は伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトで健筆をふるっていたが、ユダヤ人だったために追放され、スイスへ逃亡。強制収容所に入っていた43年に、スイスなどにあった賭け事から、トトカルチョを思い付いた。
 戦後に復職後、シサル社を設立し、トトカルチョの販売を開始した。46年5月5日の第1回は、当時のビール1杯に相当する1口30リラ。500万枚の用紙を印刷したが、3万4000枚しか売れず「残りの紙は理髪師の人に、ひげをそった後のナイフをふくためのもの(紙)としてあげた」と後に述懐している。
 最初の当せん者は、ミラノの会社員で、当せん金はビール約1万5000杯分に相当する46万3846リラ。翌47年に高額当せんが出てから売り上げが爆発的に伸び、その後、シサル社は従業員100人、営業所12カ所の会社に成長した。
 しかし、その後は、イタリア五輪委員会に運営権を取られてしまった。そのため、トトカルチョと同様のシステムで始めた競馬くじの運営を続け、最後は記者職に戻ることになった。
 これまでのトトカルチョの最高額は、93年11月7日の5億5256万3535リラ(約3億8000万円)。サッカーファンの夢を今なお残し、サッカー文化の担い手の1人が、この世を去った。


http://sports.livedoor.com/article/detail-3608027.html

トトカルチョの創始者って激動の人生を送った人だったんですね。
トトはあんまり買おうと思わないけど、トトカルチョは買ってみたいなぁ。
ここにトト不振の原因があるかも…ってあるわきゃないんですが(-_-;)
Jもたまに見るんですけどね。地元にチームあるし。ていうか、地元にあるのに
なんで見ないのかって感じですかね(汗)でも、欧州サッカーは男前が多い
おもしろいのだ~。Jも勉強していきたいと思います、ハイ。
関係ないですけど、むかーしトトカルチョっていうお菓子ありませんでした?
かなり小さい頃、なんかそんなのを食べたような記憶があるようなないような…。
記憶違いの思い込みかもですけど…。知ってる方いたらぜひぜひコメントを(笑)
[PR]
by sakananokandume | 2006-03-19 23:08 | その他サッカーねた

たんじょうび

e0067658_23463086.jpg3月9日は、ファン・セバスティアン・ヴェロンさんの誕生日です。
75年生まれ。おめでとーです。
顔は結構こわめですが(失礼)、ボールさばきは繊細というか柔らかいタッチだと思いマス。
今はスキンヘッドだけど、昔はパーマかかったみたいな髪形でしたよね?!
[PR]
by sakananokandume | 2006-03-09 23:49 | その他サッカーねた
今度はシドニーFCだそうですよ~。
オーストラリア代表がドイツW杯出場を決めたことでサッカー人気に火が点いてきたこと、オーストラリアにイタリア人移民が多数在住していることなどから話がもちあがったそうです。
カズもシドニーに行っていたけど、思い切ってリティがピッチに立ってみるとかどうでしょうか??
[PR]
by sakananokandume | 2006-02-27 01:08 | その他サッカーねた

ミランのアモローゾ逮捕

CLのためミュンヘンを訪れたミランのFWアモローゾが逮捕されたそうです。
01-02シーズンに在籍していたボルシア・ドルトムント時代に、税金を払っていなかったことが原因で、その額は約3500万になっているそうです。
サンパウロFCで世界一になったことも記憶に新しいアモローゾですが、結局CLでは出場機会もなく、これじゃあますます、何のためにミランに来たのかと言われるのでは…
[PR]
by sakananokandume | 2006-02-23 04:40 | その他サッカーねた
期限付きでベフィカに移籍中のミッコリ。5月にユーヴェと話し合うということですが、W杯を前にして、イタリアに戻れたらいいということも語っているとか。
どこかいいチームがあればいいんですが。ミッコリ!がんヾ(゜∀゜)ノシばれー!!
e0067658_23595273.jpg

画像はベンフィカのマスコッ鳥ビクトリアと。デカっ。ミッコリの半分くらいありそうな…
[PR]
by sakananokandume | 2006-02-21 00:03 | その他サッカーねた
ミランのグルジア代表DFカハ・カラーゼの弟が遺体となって発見されました。
医大生だったカラーゼの弟レバンさんは、01年に治療を受けていた病院前で誘拐され、身代金が要求されていました。(政府が支払いを拒否したという話も。)
カラーゼもオフシーズンの間捜索に手を尽くしていましたが、発見はできませんでした。また、グルジア政府や警察の対応を批判し、弟が発見されない場合はウクライナ代表としてプレーすると発表したこともありました。(カラーゼは1997年からウクライナのディナモ・キエフでシェフチェンコと共にプレーしていました。)
05年5月には、遺体発見との報道がありましたが、別人と判明しました。
そして、今回、1月7日に発見された遺体の鑑定をを政府がFBIに依頼していたところ、レバンさん本人と判明しました。犯人も逮捕されたということです。(犯人はマフィアだとされていました。)

サッカー選手、監督の家族などが誘拐される事件は多いですよね。特に南米では毎年のように聞きますね。有名なところでは、94年のW杯直前にブラジル代表ロマーリオの父が誘拐されたのですが、ロマーリオが「父が帰ってこなければW杯に出ない」と発表し、無事解放されたという事件がありました。なんともブラジルらしい事件ですが、カラーゼも同じように、なんとかしてほしいという願いを込めていたんでしょうね。
その他、ロビーニョ(R・マドリー、ブラジル代表)もサントス時代に母親が誘拐されましたし、リケルメ(ビジャレアル、アルゼンチン代表)もボカ時代に弟が誘拐されました。サッカー選手内の誘拐は、ほとんどが身代金目的です。ロビーニョの場合は、彼のマドリー移籍が正式に決定し、ロビーニョがいくらもらうかということが分かってから犯人は身代金を要求するのではないか、という見方が国内にあったそうです。どちらも無事解放されましたが、二人のスペイン移籍には、誘拐事件のあった国内にとどまりたくないという本人たちの希望もありました。
このような状況から、選手たちが給料の額を公開しないようにメディアに申し入れたことも。
今後、このような誘拐事件が起こらないことを願うばかりですが…。
[PR]
by sakananokandume | 2006-02-19 23:32 | その他サッカーねた
e0067658_23204257.jpgカメルーン代表FWサミュエル・エトー(バルセロナ)が3年連続でアフリカ年間最優秀選手に選ばれたそうです。コートジボワール代表のディディエ・ドログバとガーナのマイケル・エシアン(ともにチェルシー)を抑えて受賞することが確実とのこと。
[PR]
by sakananokandume | 2006-02-17 23:23 | その他サッカーねた

たんじょうび

e0067658_2334779.jpg2月17日はアドリアーノの24歳のバースデーです。おめでとー☆
ちなみに彼のフルネームは、アドリアーノ・レイチ・リベイロなのです。
[PR]
by sakananokandume | 2006-02-17 23:04 | その他サッカーねた