海外(欧州)さっかー中心(+たまにF1)のみーはーぶろぐです。姉妹で更新中☆姉はユーべ&アッズーリ&ヤルノ、妹はローマ&アルヘン&ジェンソン応援してます。近頃更新サボり気味ですいませんm(_ _;)m


by sakananokandume
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ヤルノ・トゥル-リ( 14 )

ヤルノおめでと~☆

26日、ヤルノに2人目の赤ちゃん、マルコ君が生まれました!
奥サマのバーバラさんともに元気だそうです~。よかったね~♪
おめでとうです!!

        ↓ちなみにお兄ちゃんになったエンツォ君。激かわいい!!
e0067658_1542423.jpg


ヤルノのステキなパパっぷり。エンツォくんがレーサーになったらもちろん応援しますよ(笑)
e0067658_156742.jpg


      おまけ。ヤルノのお母さん。わ、若っ!!!!?!ヤルノも若い(笑)
e0067658_1513321.jpg



ところで、2006シーズンも終わりましたが、最終戦、やっぱり主役はシューミーだった
なぁ~。まぁ私は見逃したんですけど・・・。でも鈴鹿でしっかり見て参りました!!
ヤルノもしっかりカメラにおさめたぜ!!!そのうちアップしようかと思います。
しょぼい写真ですが・・・
[PR]
by sakananokandume | 2006-10-29 15:20 | ヤルノ・トゥル-リ
新しいヘルメット
e0067658_3302416.jpge0067658_3402317.jpge0067658_3411957.jpg








e0067658_3583331.jpge0067658_3511816.jpg







みんな楽しそうですね。(左:ラルフ、ヤルノ、ゾンタ)

e0067658_45497.jpg
お、王子様?!(@_@)
e0067658_463520.jpg


ひえー、ステキすぎなんですが 
(マシン画像載せなくてゴメンナサイ・・・)
[PR]
by sakananokandume | 2006-01-18 04:17 | ヤルノ・トゥル-リ
トヨタのヤルノ・トゥルーリは、イタリアの新聞『トゥット・スポルト』紙とのインタビューに応じ、元チームメイトのフェルナンド・アロンソ(ルノー)が昨年12月に発表した2007年のマクラーレン・メルセデス移籍について言及し、「僕はこのような行動は避ける方が賢明だと思う」と語った。現地時間(以下、現地時間)2日、海外の複数メディアが報じた。
J.トゥルーリは昨年12月の電撃発表以来、論争の的となっているF.アロンソのマクラーレン・メルセデス移籍について、「僕はこのような行動は避ける方が賢明だと思う。すべてのドライバーがレースをするチーム、そこで働く人々、そしてスポンサーのためにも敬意を表すべきだと思う」との考えを示した。

ヤルノとアロンソは仲いいんですよね
[PR]
by sakananokandume | 2006-01-03 02:01 | ヤルノ・トゥル-リ
フェルナンド アロンソが早々にマクラーレンへの移籍を発表した反動で、F1界には長期的な視野でチームを決めていこうとする動きが静かに広まっている。トヨタのヤルノ トゥルーリは、他のチームが彼に興味を抱いているとしながらも、トヨタに留まりたいとの意向を示している。

トゥルーリとトヨタの現在の契約は2006年末をもって終了となる。
「ボクはトヨタドライバーだし、ボクの最優先の選択肢はこのチームに留まることだ。ここで満足しているし、ボクらは大きく改善しており、さらに向上できると思っている。勝つためのすべて正しい要素とリソースがあるんだから、移籍する理由なんてないよ」

「オファーを受けていて、他のチームと接触があることは事実だ。トヨタがすぐに、彼らがどうしたいのか教えてくれる必要がある」

F1Racing.jp2005より
[PR]
by sakananokandume | 2006-01-03 01:58 | ヤルノ・トゥル-リ
トヨタのヤルノ・トゥルーリは、現地時間(以下、現地時間)2日、チームのプレスリリースを通じ、F1合同テストにおいてのニューマシン『TF106』の開発状況について述べ、「『TF106』のハンドリングとエンジンのパワー、そして、全体的な感触の良さにとても驚かされた。開発は正しい方向に進んでいると思う」と語った。

More
[PR]
by sakananokandume | 2005-12-05 23:05 | ヤルノ・トゥル-リ
予選の中でベストドライバーの1人として広く認知されているヤルノ トゥルーリは、
アウトラップとアタックラップでタイヤをどのように使うかがカギであると語っている。

「予選ではマシン自体の速さが絶対的なものになると僕は考えているが、
そのほかの事でより良いタイムを生み出すことが僕には時々できるんだと
予選について考えている。なぜなら、僕はよりよく、ニュータイヤを使うことが
できるからね。」とトゥルーリは語った。
「それはほんの小さなことなんだ、おそらく、マシンに対して僕と同じ感覚を持つ
ドライバーだけが、その限界を見つけることができる。運転してもいつもどおり
感じるし、何か違うことをやっているとも思っていない。けれど、僕はほんの少し
よりよいものを出せるみたいだね。」

F1Racing.jpより

予選は速い、とかくれぐれも言わないでぇ~(;´Д`)
[PR]
by sakananokandume | 2005-10-31 23:47 | ヤルノ・トゥル-リ
「10点満点中の8点か9点だね。上手くレースをしたと思うし、予選でもとても良かった。いつもクルマからベストを引き出すために最大限のことを行なったよ」

「シーズンの終盤はそれほど良くなくて、シーズン中にいくつか問題を抱えたことで少なくとも3度か4度のポディウムの可能性を逃した。それらのポディウムを達成することができていれば、自分自身に9.9点を与えることができていたかもしれない。10点になるのはチャンピオンシップを勝利したときだけさ!」

「このチームにやってきたことは、ボクの人生においてボクが行なった中でも最高のものだったと思う。とても上手くシーズンをスタートすることができたし、もしボクらのポテンシャルを最大限に発揮することができていたなら、全員を打ち負かすことができたと思うけど、残念ながらF1では経験が重要な役割を担う。リソースはあるけど、ボクらはまだ若いチームであり、それらを適切に使うために学ばなければならない。シーズン中盤から他のチームがボクらに追いついてきた。困難なシーズンの終わりだったと言えるかもしれないけど、常に予選ではトップ5を争っていた。あれは極めて良いことだったし、シーズン開幕においてそれを夢見ることなどできなかったからね」
[PR]
by sakananokandume | 2005-10-26 22:09 | ヤルノ・トゥル-リ
日本GP10周目のシケインでトゥルーリに接触し、順位抹消処分を
受けた琢磨選手。トゥルーリは彼のことを痛烈に批判しています。

「FIAは本当に行動を起こすべきだ。ボクたちは彼を止めなければならない。
彼がドライブしているとき、彼が何を考えているのかまったく分からない」

さらに、レース後琢磨選手と話し合ったものの、その時の琢磨選手の
態度にも怒り心頭のようで。

「彼は決して理解していない。彼は考えようとしないし、彼の理解力をまったく
使わない。彼は決して聞き入れようとしないよ」
「佐藤は悪かったとは言わなかった」

琢磨選手は地元で思うような走りができず、苛立っていたそう。
また、トゥルーリは、F1ドライバーの中の何人かは、琢磨を
走らせることは危険だと考えている、ということも打ち明けたらしいです。

トヨタのチーム代表である冨田 務も、
「佐藤は熱狂的になり過ぎた。まったくもって危険である。極めて遺憾に感じている」
と琢磨選手のアタックを批判しました。
[PR]
by sakananokandume | 2005-10-11 23:17 | ヤルノ・トゥル-リ
ヤルノ が2006年トリノ冬季オリンピックの聖火ランナーの1人に
選ばれたそうです(*゚∀゚)
故郷であるペスカラの街で走るらしいです。中継されたりしないのかな~?
ヤルノがペスカラ出身で、国際的に最も有名な人物であることから
決定したそう。
トリノと言えば、ユベンティーノなら一度は行ってみたいガラガラのデッレ・アルピ
ですが、サッカー選手も走ったりするのかなぁ?カルチョの国ですから、
やっぱり国際的に有名なカルチャトーレに走ってもらわないと(゚∀゚)=3
ドリブルしながらなんてどうですか?ヤルノはマシンに乗って颯爽と・・・とか ('ε'*)←アホ
[PR]
by sakananokandume | 2005-10-06 01:12 | ヤルノ・トゥル-リ
ヤルノ・トゥルーリは昨年の日本グランプリでトヨタでのデビューを果たした。
今回はより大きな成果を残すことを目指すだろう。彼の目は、
トヨタの車が合うであろうサーキットで、表彰台に上がりトロフィーを
獲得することに向けられている。

More
[PR]
by sakananokandume | 2005-10-03 01:02 | ヤルノ・トゥル-リ