海外(欧州)さっかー中心(+たまにF1)のみーはーぶろぐです。姉妹で更新中☆姉はユーべ&アッズーリ&ヤルノ、妹はローマ&アルヘン&ジェンソン応援してます。近頃更新サボり気味ですいませんm(_ _;)m


by sakananokandume
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ランパードがアルゼンチンにマジ切れ!!

何かと因縁の多いイングランドとアルゼンチンだが、先週12日の試合では新たな遺恨が勃発した。イングランドが3-2とアルゼンチンを下した親善試合で、チェルシーのMFランパードが試合後、アルゼンチン選手にユニホーム交換を断られたというのだ。



「どうやら向こうはユニホーム交換には乗り気じゃなかったみたいだね。もし両国にいがみ合いがあるとすれば、それはイングランドからじゃなくアルゼンチンの方からだと思う」
また、アルゼンチン戦の重要性は認めながらも、過剰に盛り上がるメディアやファンに警笛を鳴らした。
「もちろんこの勝ちの意味は大きい。得点後の喜びようを見たかい? ただ我を失ってはいけないよね。この国では状況が悪くなると批判が極端に強くなるし、好転したときの賞賛もまた極端すぎる」
周囲の喧騒に惑わされず冷静にワールドカップを見据えるランパード。しかし、本大会で“因縁対決”再戦を一番熱望しているのは実は彼なのかもしれない。

livedoorスポーツより

交換を断った選手が気になるかも・・・。他の選手も交換を断ったりしてたんでしょうか?
アルゼンチンの選手はアルゼンチンの選手としか交換しないってことも言われたりします
が(クラブの試合の場合)・・・。今回のことはそれとは関係ないでしょうが、やっぱり
両国の間の溝は深いようですね・・・。
[PR]
by sakananokandume | 2005-11-18 22:02 | その他サッカーねた