海外(欧州)さっかー中心(+たまにF1)のみーはーぶろぐです。姉妹で更新中☆姉はユーべ&アッズーリ&ヤルノ、妹はローマ&アルヘン&ジェンソン応援してます。近頃更新サボり気味ですいませんm(_ _;)m


by sakananokandume
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

マルディーニ、2007年にやめる

負傷を重ねながらも、パオロ・マルディーニは決してあきらめない。スペインの日刊紙『マルカ』によるインタビューの中で、マルディーニはこう語った。
「ミランとの契約が切れる2007年にサッカーをやめる。今は毎日が楽しいし、練習をして体の調子をよくしたいという意欲をいつも感じている。それに、このユニホームに強い愛着を感じている。サッカーは僕の人生で、サッカーのない生活を考えることはまだできない。だから、別れはもう少し先に延ばした」



一方、もう一人のマルディーニはこれから新しい道を進んで行こうとしている。息子のクリスティアンである。
「今はまだ楽しむことだけを考えるべきだ。とはいえ、新しいマルディーニとして注目され、8歳にしてすでにマスコミからのプレッシャーを受けてしまうけどね。僕が父と同じ道に進んだように、息子もそうしてくれればうれしい。でも、今はまだ子供だし、大事なことは楽しむことだけだ」

 レアル・マドリーのフロレンティーノ・ペレス会長は何度も彼をスペインに連れて行こうと試みていた。
「それは確かだ。3年前にそういう話があって、僕自身もフロレンティーノ・ペレスと話をした。オファーをもらったし、彼はとても親切だった。でも、ミランは僕の人生そのものだ。何年も過ごしたこのチームを出ることは考えられなかった」

 スペインではマルディーニをすべてのサッカー選手の模範としてたたえる声が多く、今度こそは彼にバロンドールが贈られることを望む者も多い。
「うれしいことだ。でも、正直に言って、今回は僕のキャリアの中でそれほどいいシーズンだったとは思っていない。こういう賞は大きなタイトルを獲った選手に贈られるべきで、イスタンブールでミランが敗れたことは簡単には忘れてもらえないだろう。ロナウジーニョのような選手がこういう賞を受賞するべきだと思う」

 ワールドカップに関しては「もう4回出場した。こういうタイプの大会に関しては僕の時代はもう終わった」と語った。

スポーツナビより

最後にバロンドールをあげたいです・・・。゚(゚´Д`゚)゚。
クリスティアン君にも頑張ってもらいたい!
[PR]
by sakananokandume | 2005-11-16 21:56 | セリエA