海外(欧州)さっかー中心(+たまにF1)のみーはーぶろぐです。姉妹で更新中☆姉はユーべ&アッズーリ&ヤルノ、妹はローマ&アルヘン&ジェンソン応援してます。近頃更新サボり気味ですいませんm(_ _;)m


by sakananokandume
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ピッポふっかーつ!(*゚∀゚)

フィリッポ・インザーギが久しぶりのゴールでミランを勝利に導いた。
決定的なゴールを決めることが多いのは彼の特長である。インザーギの
公式戦でのゴールは2004年9月29日以来。チャンピオンズリーグの
セルティック戦で89分に2点目を決めた。試合はミランが3-1で勝利。

セリエAで前回のゴールを決めたのはさらに前のことで、2004年3月7日まで
さかのぼる。2003-04シーズンの第24節、サンプドリア戦の35分にスコアを
2-1とするゴールを決めた。試合は3-1でミランが勝利を収めた。このゴールも
セルティック戦のゴールも舞台はサンシーロだった。

インザーギはセリエA通算で114ゴールを記録している。ミランではセリエA77試合に
出場して31ゴール。カップ戦を含めた通算成績は123試合出場55ゴールとなって
いる。ミランでの通算得点ランキングでは、この日のゴールで54ゴールのエジディオ・カッローニを抜き去った。

55点で並ぶのは1940年代から50年代にかけてミランのリーダーだったカルレット・アンノバッツィ。一歩上の56ゴールにはアリーゴ・サッキとファビオ・カペッロの時代のミランの成功の立役者となったルート・フリットが位置している。

スポーツナビより

ゴールを決めてこそピッポ!何はなくともゴールゴールです(゚∀゚)=3違
[PR]
by sakananokandume | 2005-10-24 22:47 | セリエA