海外(欧州)さっかー中心(+たまにF1)のみーはーぶろぐです。姉妹で更新中☆姉はユーべ&アッズーリ&ヤルノ、妹はローマ&アルヘン&ジェンソン応援してます。近頃更新サボり気味ですいませんm(_ _;)m


by sakananokandume
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ユーヴェ、バイエルンに敗れる

ミュンヘンで行われたチャンピオンズリーグA組第3節の試合で、ユベントスは
バイエルンに1-2で敗れた。直前に発表していた通り、ファビオ・カペッロは
前線にイブラヒモビッチとトレゼゲのコンビを起用し、キャプテンのアレッサンドロ・
デルピエロをベンチに残した。



順調なスタートを切ったのはバイエルン。まずはサンタクルス(ヘディングが
ゴールの上へ)、続いてマカーイ(シュートは枠の外へ)がゴールに迫った。
 21分にはユベントスのチャンス。カモラネージ、トレゼゲ、ネドべドの
コンビネーションから、最後はネドべドが胸でボールをトラップしてシュートを
放ったがわずかに外れた。25分にはまたしてもバイエルンがゴールを襲う。
マカーイのFKはGKアッビアーティが弾き、ザンブロッタがエリア外へクリアした。

32分、バイエルンが先制。右サイドのダイスラーからのクロス気味のシュートに
意表を突かれ、アッビアーティのひざに当たったボールがゴールに入った。
追加点はそのわずか7分後。ダイスラーの右からのCKにデミチェリスが
ヘディングで合わせ、ユベントスのディフェンス陣を破った。

後半にはカペッロが手持ちの札を変更。カモラネージに代えてデルピエロを
送り出し、ブラージに代えてキエッリーニを入れた。
バイエルンは2点差にも満足していない様子で、48分にはマカーイが
アッビアーティを襲う。57分にはデルピエロに見せ場が訪れたが、FKは
GKカーンのパンチングに阻まれた。ユベントスは可能性を信じ、59分には
トレゼゲがゴールに迫ったが、左足のシュートはサイドネットに外れた。

66分にはユベントスがまた選手交代。トレゼゲに代わってムトゥが入った。
それでも優勢に押し込んでいたのはバイエルン。72分にはテュラムが
あわやオウンゴールかというプレーがあり、83分にはマカーイの3点目の
チャンスをアッビアーティが阻んだ。90分にはユベントスのイブラヒモビッチが
決めてスコアを2-1とする。終了間際には同点に追いつくチャンスもあったが、
ネドべドのFKはカーンの拳に弾き出されてしまった。

スポーツナビより

うーん、どうもチームが機能していなかったように思いマス(・ω・`)
交代は多かったけど。どうも組み立てがうまくいってなかったような。
[PR]
by sakananokandume | 2005-10-20 23:13 | UEFAチャンピオンズリーグ