海外(欧州)さっかー中心(+たまにF1)のみーはーぶろぐです。姉妹で更新中☆姉はユーべ&アッズーリ&ヤルノ、妹はローマ&アルヘン&ジェンソン応援してます。近頃更新サボり気味ですいませんm(_ _;)m


by sakananokandume
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

レッドブル、混乱するレースながら、リザルトに喜ぶ

デイビッド クルサード
セーフティーカーで僕らは後退していったけど、たまにはこういうこともある。
2度のセーフティーカーが全員に影響した。僕らはそれが入る前に、
ピットストップを行なった。これが痛かったけど、ジェンソンとモントーヤも
混乱していた。彼らを抜き去ってセーフティーカーの隣に来た。
セーフティーカーが僕を抜かせてくれるのか注意して減速したが、
セーフティーカーの脇で彼ら2人が再び僕を抜き返し、ポジションを戻した。
レースの間、詳細を聞くためチャーリー ホワイティング(FIA)をたずねた。
彼らの行為が許されているかどうかを確かめるためだ。しかし、FIAからの
応答は一切返ってこなかった。多くのトラフィックとマシンがいて、この状況の
中でとても混乱しているとわかっけど、間違いなく、僕にとっていくつかの点で
浪費となったよ。クリスチャンがチームのために4ポイント獲得したことは
すばらしいし、レッドブルレーシングの初年度が良いものであったことを
結論付けている。来年戻ってくるときにはさらに強くなっていることを願っているよ。

クリスチャン クリエン
すばらしいね。僕にとってはベストレースのうちのひとつだった。全てが
うまくかみ合って、2度目のセーフティーカー導入時にピットへ入らなかった
ことが完璧にうまくいった。僕がピットを出て、ピットボードで僕が5位だったのを
見たときは信じられなかったよ。それにレースではファステストラップも何度か
記録できてすばらしかった。マシンの燃料が減ってきたときだったね。
どんどんドライビングがよくなっていったんだ。シーズンの終わりを飾るに
ふさわしいものだった。
[PR]
by sakananokandume | 2005-10-17 21:42 | F1