海外(欧州)さっかー中心(+たまにF1)のみーはーぶろぐです。姉妹で更新中☆姉はユーべ&アッズーリ&ヤルノ、妹はローマ&アルヘン&ジェンソン応援してます。近頃更新サボり気味ですいませんm(_ _;)m


by sakananokandume
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

スーペル・ピッポ復活!

負傷により長期離脱していたスーペル・ピッポが戻ってきます!
ヾ(*`Д´*≡*`Д´*)ノ



「生まれ変わったような気持ちだ。カルチョは自分の人生そのものだから」
と語るインザーギの復帰戦は10月8日のユースリーグ第2節、レニャーノ戦。
ユースリーグとはいえ年齢制限はなく、いわゆる各クラブの2軍に相当し、
負傷明けの選手を試す場でもある。フランコ・バレージ監督率いるユースチームの
試合に出場濃厚となっているインザーギを取材するために、当日はTVをはじめ
多くの報道陣が集まる予定だ。
 
代表のエースとして君臨していた彼に、不幸が訪れたのは1年以上前。
2004年の4月、左足首に小さな骨片が発見された。手術するも完治には
至らないまま、激痛に耐えながらの出場を強いられ、満足なプレーの出来ないまま
04-05シーズンを終えた。今シーズンに入っても慎重に経緯を見守ってきた
クラブ側は、先日の身体能力測定で“合格点”に達したことを受け彼をユースリーグで
試す方針であると決定した。

復帰戦を前にインザーギは「痛みを感じることなく練習できるなんて夢のようだ。
怪我をしてはじめて多くの人に支えられていることを実感した。今はミランと
ミランファンのためにサッカーをしたい」と話す。

トーニ、ヤクインタ、ジラルディーノなどの若手選手が台頭してきたイタリア代表の
FW陣のなかにあって、“裏に抜けるスピード”と“ゴールへの嗅覚”は誰よりも
優れているインザーギ。順調にクラブで結果を出すことが出来れば、ドイツW杯の
舞台も見えてくる。

e0067658_130742.jpg
えへ。おまたせ。
[PR]
by sakananokandume | 2005-10-07 13:00 | セリエA