海外(欧州)さっかー中心(+たまにF1)のみーはーぶろぐです。姉妹で更新中☆姉はユーべ&アッズーリ&ヤルノ、妹はローマ&アルヘン&ジェンソン応援してます。近頃更新サボり気味ですいませんm(_ _;)m


by sakananokandume
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

メッシ、スペイン国籍取得

バルサのMFメッシがついにスペイン国籍を獲得した事を受けて、
クラブはスペイン・サッカー連盟(RFEF)にスペイン人選手として
対処するよう正式に書類を提出した。スペイン国憲法に誓いを捧げ
スペイン人としての権利を有することになり、RFEFにもEU国籍選手として
登録する。
バルサの見解としてはこの手続きは自動的に行われ、同選手は今度の
サラゴサ戦をスペイン人選手として出場できるとしている。
バルサはメッシのスペイン人への帰化の手続きを進めていたが、同時に
家族はイタリアでも帰化申請を進めていた。



晴れてスペイン国籍を取得したメッシがその喜びを語った。
契約と規約上の問題でリーガ5節を棒に振ったメッシは、
その間数多くのオファーを受け取った。しかし、彼は一度も
バルセロナを去ることは考えなかったと語る。

国籍取得のため、スペイン憲法に宣誓したメッシは、
その数時間後には先発間違いなしのウディネーゼ戦に向けて
バルサでの練習に合流した。その後の記者会見では
全てが終わって、みんなが望んでいた結果に落ち着いた」と喜びのコメント。
手続きが「すごく早く」終わってほっとした表情だ。

サインして、宣誓して、やっと終わったよ」と
国籍取得の瞬間を振り返るメッシ。彼はこれまでプレーできなかった
理由は「正直言うと良く分からない」と語る。
プレーできないって言うのは分かったけど、その理由は良く分からないんだ」。
また、クラブからの情報では2004年7月だといわれている、
国籍取得手続きの開始時期についても明言を避けている。

ただ、はっきりしているのはバルサを出て行くつもりなど全くなかった
ということだ。「全くなかったよ。僕はずっとバルサで活躍したいと
思っていたし、このクラブにずっと残りたい。オファーの話はマスコミに
出たものをいくつか読んだけど、別になんとも思わなかったよ。だって、
バルサを出て行くことなんて考えたことがないからね
」とメッシ。
その一方で「出来ないっていうのは待つことは簡単じゃなかったよ。
これまで落ち着いているって言ったけど、好きなことが思うように辛かった

とこの1ヶ月を振り返った。

今週末のサラゴサ戦に向け「もう何も問題がないといい」というメッシは、
世間が彼に寄せる期待にもプレッシャーは感じていないようだ。
ラポルタ会長はメッシーをマラドーナやクライフと比べたが
会長がそんなことを言ってくれるのは嬉しいけど、僕はまだプロになった
ばかりだし、まだやるべきことがたくさんある。でも、プレッシャーは
全然感じていないよ
」とのことだ。
[PR]
by sakananokandume | 2005-09-28 17:43 | リーガエスパニョーラ